FBAはこう役に立つ!

FBAを解説します。

Amazon輸出・・・美味しい国はどこ?

Amazon輸出をやるにあたって、どの国を対象にしようか、
効率のいい国はないか・・・
このように考えるのは当たり前のことだと思います。
結論から言えば、アメリカ意外なら今ならどこでも効率よく稼げるのではないか、と思います。
さすがにアメリカのAmazonはライバルが多すぎるかなとは思います。
しかもFBA出品でないと売れにくいという背景もありますから。
でもヨーローッパなどはAmazon輸出では最高の舞台が整っています。
日本の商品が常に人気の状態ですし簡単に売れやすいです。
ヨーロッパでビジネスするにはVTAやパスポートが必要だったりしますが、
問題はそれだけですね。


fbaをやってみようかな

fbaに挑戦しようかと思っています。


というのも、そろそろ自己発送に限界を感じ始めたからです。


自己発送だと、やっぱり辛いところがあります。

具体的に何が辛いかというと、いつなんどき商品を発送しなくてはいけないということと、
実質毎日発送しているということです。


わたしは副業でせどりをしているのですが、発送をするために会社を遅刻したこともあります。

会社には7時30から22時30までいなくてはならず、
家に着くのは、24時を過ぎていました。


ですから、宅配業者に来てもらえないんですよね笑


家についてから、なにか作業をするというのは、結構辛い話で、
貴重な睡眠時間を削りながら必至の思いで、
なんとか暮らしていました。


今思えば、よくやっていたなぁと思います。
今では、8時起床の22時30就寝ですから、
考えられません笑


私の目標としては、せどりで独立することでした。


そうして、会社から解放されることでした。


しかし、せどりで独立するためには、今の作業量では足りません。


そうすると、一日中リサーチや出品、発送作業を続けることになってしまい、結局
会社勤めしているのと、そう変わらない毎日を送ってしまうように思えるのです。

なんとかしたい。